パーフェクトワールド<1話> 動画をpandoraやデイリーモーションなしで無料で見る方法

パーフェクトワールド

パーフェクトワールド1話 動画

「パーフェクトワールド」第1話PR【60秒】

パーフェクトワールド1話 動画の見逃し配信はどこ?


公式の見逃し配信サイト

フジテレビ制作のドラマになりますので、放送後最速で配信するのは

フジテレビオンデマンド(FOD)になります。

フジテレビ自体が運営している動画配信サイトになります。
安心して使えますね。

計1300円分のポイントと無料お試しできる

最新の映画やドラマはさすがに有料のものもあるのですが
 
 
カンタンな登録でなんと!1300円分のポイントがもらえます。
 
 
新作や有料作品にポイントが使えますので、

通常、レンタル屋さんでは絶対に割引ならない新作が0円になります。

無料お試し期間が1ヶ月もあるので、ゆっくり空いた時間で楽しめますよ!

 
1人1回だけの特権なので、やらないともったいない。

知らない人は損しています
1300円捨てるようなものですよ。
 

FODのメリット

  • 無料お試しが1ヶ月間もある
  • 期間中1300円分のポイントがもらえて有料が実質0円
  • 電子コミックや情報誌も読むことができる
  • スマホアプリがあるのでどこでも見れる!
\今すぐ!見たい方はこちら/
→FODで動画を無料で見る

非公式の動画配信サイト

  • pandora
  • dailymotion
  • youtube

著作権を無視した違法動画になりますので、現在の法律では見るだけでも犯罪となってしまいます。
取り締まりが困難なため実質、無法地帯な状態です。

広告を間違ってクリックするだけで、危険なサイトに誘導されフィッシングや、高額な課金請求が来たという報告が多数でています。

被害者たちのツイート

まとめ

ちゃんと法を守っていれば安全に、変なトラブルに巻き込まれずに見ることができます。

フジテレビ制作の番組のフジテレビの配信サイトで見ること以外にこれ以上、安全な方法はありません。

しかも、最速で配信されますから、今すぐ見たい方はこちらから

\今すぐ!見たい方はこちら/
→FODで動画を無料で見る

パーフェクトワールド ドラマ概要

建築士の鮎川樹(松坂桃李)は、
大学生の時に事故に遭ったことが原因で、脊髄を損傷し、下半身が不随に。
“恋愛も、好きだったバスケットボールも、もうしない”
心に固く決めていた。

そんなある日、高校時代の同級生・川奈つぐみ(山本美月)と再会。
閉ざされていた樹の心が、少しずつ開かれていくー。

二人の前には、さまざまな“困難”が立ちはだかる

つぐみに思いを伝えられない幼なじみ・是枝洋貴(瀬戸康史)
自暴自棄になっていた樹を励まし続けた“恩人”・長沢葵(中村ゆり)

突然障がい者となった息子を、誰よりも心配する、樹の母・文乃(麻生祐未)
障がいのある樹との恋に反対する、つぐみの父・元久(松重豊)
お互いを“幸せにしたい”と思えば思うほど、二人はすれ違い―。

無限の可能性が広がる中で、樹とつぐみが選ぶ未来とはー?

1話ストーリー

学生時代、イラストレーターを夢見ていた川奈つぐみ(山本美月)は、“卒業したら長野に帰る”という約束を父・元久(松重豊)と交わし、東京の大学へ進学したが、卒業後も長野へは帰らず、現在は大学生の妹・しおり(岡崎紗絵)と暮らしながら、インテリアデザイン会社で事務として働いている。

ある日、上司の東美千代(とよた真帆)から、設計事務所との打ち合わせの席に使いを頼まれたつぐみ。するとそこには、高校時代の同級生で、つぐみの初恋の相手・鮎川樹(松坂桃李)の姿が。樹は設計事務所の社長・渡辺剛(木村祐一)の元で、学生時代からの夢だった建築士として働いていたのだ。偶然の再会に胸が高鳴るつぐみは、バスケ部のキャプテンとして活躍していた高校時代の樹の話を一同に聞かせる。さらに、「もうバスケはやってないの?」と何気なく尋ねるが、次の瞬間、樹が車いすに乗る姿を見て絶句。実は、樹は大学時代に事故で脊髄を損傷し、歩けなくなっていたのだ。

翌日、無神経な発言で樹を傷つけてしまったと悔やみ、職場まで謝りにきたつぐみを、樹は坂の上の公園に連れ出す。そこで仕事に情熱を燃やす樹の言葉を聞いたつぐみは、不自由な体以外は、かつての樹のままだと気づく。そしてひょんなことから、つぐみが一人で行く予定だった美術展に、樹もいっしょに行くことになる。

約束の日、つぐみが出かけた後のマンションの部屋に、つぐみと樹の同級生で、アプリ制作会社の社長・是枝洋貴(瀬戸康史)が訪ねてくる。高校時代から密かにつぐみに想いを寄せている洋貴は、しおりから、つぐみが樹と出かけたと聞いてショックを受ける。しかしその頃、つぐみはデートのような状況を楽しむどころか、車いすで外出することの大変さを思い知らされていた。さらに、事故がきっかけで高校時代からの恋人・雪村美姫(水沢エレナ)と別れ、この先はもう誰とも恋愛する気はないという樹の言葉に戸惑ってしまう。

一方、樹の元には美姫から結婚式の招待状が届いていた。留守電には、結婚式の前にもう一度だけ会いたいというメッセージも。その矢先、仕事先で会ったつぐみに「同窓会、行く?」と聞かれた樹は…。

パーフェクトワールド みどころ

女性30代
戦隊シリーズ出身の松坂桃李さんが、車いすの青年役。

イメージとしては、少し違和感。

軽快な動きと、キレのあるアクションが似合いそうですが、この違和感を、松坂さんは埋めてくれるのか?

楽しみです!

健常者と障害者のラブストーリーということで、そこにはこれから起こるであろう様々な困難が予想されます。

樹は、やりたいことを仕事にして、仕事に情熱を燃やしているようなので、障害があることで抱えているだろう問題は乗り越えているようですが、やはりベースにはどこか自信を持てない部分もあるよう。

そんな思いがあるのなら、以前の自分を知っている同窓会で、以前と違ってしまった自分をさらすのは気が引けるのもわかります。

これからつぐみとのラブストーリーに発展するなら、樹はそれを乗り越えられるだけの強さがあるはず。

そう信じます。

女性40代
これまでにも、健常者と障害者のラブストーリーは沢山ありました。

つぐみと樹の間にも、本人同士の意識の問題や、周囲の心配、理想と現実のギャップなど様々な壁があると推測できます。

このようなシュチエーションの場合、どうしても、ネガティブな要素ばかりを感じてしまう。

実際、ドラマ内でもつぐみは樹とのデートで、障害者が抱える様々な問題に直面する様です。

でも、こんなふうに“問題”だと思ってしまうことは、私たちが無意識にバリアを張っているから、そんな意識になってしまうのかも。

“いつかこのどらまがただのありふれたラブストーリーになりますように”とのメッセージがあります。

多くの人が抱いているだろう、障害者に対する心のバリアを外してくれるような、ポジティブな結末に期待します。

パーフェクトワールド1話ツイッターの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました